DNA3☆イントラ4日目~

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です☆

今日はDNA3インストラクター4日目でした~

今日はディバインタイミングとエレメント、法則について聴くことが出来ました。

ディバインタイミングは、私達の「魂のレベルで何を達成したいか」という事です。ヴァイアナさんが、おっしゃっていたのが、私達は愛を学ぶためにきている。でもそこまでの道のりはあなたの選択。そして、決められた事に抵抗あるかもしれないけど、自分が決めてきたこと。自由意識は生まれる前からあって、自分がどのように現世で振る舞うかによって、次が変わるんですね。

ディバインタイミングをみた時、例えば1月に起こると思ったものが2月になったりっていうこともあります。ただそれはタイミングが違っただけなんです。季節的な違いもあったりするみたいです。例えばオーストラリアは南半球なので、季節が逆になったりなですね!

そして、ヴァイアナさんがいつも練習して下さい。とおっしゃっています。

何でもやはり、練習が必要ですね。

グループになって順番に1人の人のディバインタイミングをみんなでみていくというワークをしました。面白いことにだいたい皆さんがみていることが同じであったり、共通していることが多いです。

今回みんなにみてもらったことはかなりピンとくるので、楽しみながら進んで行こうと思っています。

今週でたくさんの方が帰国されるので送別会的なパーティーをステーキやさんでしました。アメリカのお肉は、少しかたいイメージだったんですが、超柔らかく最高に美味しかったです。ちなみにこのお肉です。ミディアムで焼いてもらいました。

20130909-164144.jpg

ファミリーサイズのイチゴショートケーキを注文したらこんなデカイのがきました。

20130909-164441.jpg
マジで(゚o゚;;
でも以外とあっさりして美味しかったですd(^_^o)

タグ

DNA3☆イントラ3日目~

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です☆

今日は、DNA3インストラクター3日目でした~

今日のワークは6人チームになって1人がインストラクター役で、残りが生徒役という設定です。そして、インストラクターが何か一つの演習を10分間で教えながら同時に生徒役5人をスキャンするというワークです。
スキャンもその人のいいところと、何かワークしたらいいところを両方伝えるという、一度にたくさんの事をやる練習ですよね。
ヴァイアナさん、でもこのパターンのワークが好きなのか、よくやってるよね。はじめてやった時はまったくできなかったけど、何回もやってるので、何か慣れてきちゃったって感じです。

その後は、マニュフェストや、未来リーディング、ディバインタイミングのお話しでした。未来の見方は「未来を思い出す」です。でもこれは本当に練習が必要なんだと思います。ヴァイアナさんも1000回ぐらいは練習してね。と言ってましたよ。遠い未来はやはり変わる可能性があります。1週間ぐらいならまだ大丈夫なので、これくらいから練習したらいいんだと思います。

奥が深いので、ブログでは書ききれないので、後はセミナーとか、実践会とかまたの機会にf^_^;)

セミナー後はヴァイアナさんからのプレゼントで、バーベキューパーティーを開催してくれました。ハンバーガーや、お菓子、フルーツ、ケーキ、ドリンクなど、超美味しかったです。
ゲストにヴァイアナさんのお孫さんのジェナちゃんを救った消防隊員の方が来られて、放水も見せていただきました。ヴァイアナさん、ご馳走さまでした♪───O(≧∇≦)O────♪

20130908-230713.jpg

20130908-230810.jpg

20130908-230838.jpg

20130908-231256.jpg

20130908-231303.jpg

20130908-231404.jpg

20130908-231417.jpg

タグ

DNA3☆イントラ2日目~

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です☆

今日はDNA3インストラクターの2日目でした~

今日はこれから一年間で達成したいこと、20個あげて、筋肉反射をとって、ペアワークをしました。

なかなか願いがかなわないのは、次の一歩を考えてない場合が多いんですね。次の一歩を考えてない場合、脳は実現するスピードを落とそうとします。だから、これができたらどうなるか?って考えていくといいんですね。どこかで、自分にとって都合が悪いことや、何かブロックしているものが出てくるかもしれません。潜在意識が安全だと感じていないとやはり、願いが実現するのを止めてしまいます。

鉛筆やティッシュを動かすのも同じです。物が動いても、動かなくても潜在意識は安心、安全だと思わないとダメなんですね。

午後からは目を閉じて自分の膝に置かれた、花をリーディングするトレーニングをしました。この演習ではたまに相手の花を読み取ってしまうことがあります。これは、ヒーリング時にも影響がでてきてしまいます。自分の気持ちなのか、相手の気持ちなのかはっきりわかってないとヒーリングができないですもんね。そういう時は自分の感情の整理が必要だとヴァイアナさんが、おっしゃっていました。確かにここは、本当に重要なところだと思いました。

色にも感情があるので、この色の時はこういうイメージだと知っていると分かりやすくなるそうですよ。でも間違えた~って思うと思考が止まるからダメよっておっしゃっていました。

今日は凄くリーディングしやすかったです~。日によって調子がよかったり、悪かったり変動が激しいのでもう少し安定出来るようにトレーニングしようと思います☆

タグ

DNA3☆インストラクターはじまりました~

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です☆

DNA3インストラクタークラスがはじまりました~

DNA3の前にアナトミーのクラスの受講が必須ですよね。DNA3では、1人の体にある3つの分子を活性化していくのですが、思い込みのワークがあまり進んでいないと分子の活性化がしにくいんですね。
アナトミーでは、たくさんの思い込みのワークをするので、アナトミーは必須になってくるんです。

アナトミーでは臓器ごとに思い込みへの働きかけをしていくので、とても体が変化します。ヴァイアナさんは、思い込みが変わってくると、アクティベーションが必要になってくるとおっしゃっていました。
特に言っていたのは憤りや怒りのことで、憤りや怒りがあると分子の活性化が止まってしまいます。

やはり、憤りのワークはとても重要なんです。と言う事で、早速ペアワークになりました(笑)

その後は水の味を変えるワークをしました。水の味を変えれたら何でもできるということなんです。水が分子、原子でできているように、すべての物も分子原子でできているからなんです。
水の味が変わったということは、分子や原子が変わっていますよね?水の分子や原子を変えれたんだから、他のものでも同じでしょ?って言うことなんです。

色々書いていると、どんどん長くなっちゃうので、DNA3開催した時にでも(笑)

20130908-174237.jpg

タグ

病気と障害☆修了~

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です☆

今日は病気と障害の最終日でした~

早いもので、アイダホに来て3週間が経ちました。

今日は、病気を患っている3人の方がヴァイアナさんにデモセッションをしてもらいました。
今回は遺伝的な病気のある方のデモセッションもみれました。鎌状赤血球症という、病気の方のワークでした。
鎌状赤血球症とは、遺伝性の貧血病で、赤血球の形状が鎌状になり、酸素運搬機能が低下してこる、貧血症です。だから、ずっと2週間おきに入院して輸血していたそうです。そして、20代で寝たきりになると先生に言われていたそうですが、現在32歳でいらっしゃって、同じ受講生としてセミナーを受けています。たくさんの思い込みのワークをされていて、病気もかなり癒されている感じがしました。
日本人の方もデモセッションに選ばれていました。その方は不整脈があるので、そのワークをされていました。後で、感想をきいてみたところ、すっごく癒されたとおっしゃっていて、ヴァイアナの愛のエネルギーを感じて感動されていました。その方の顔の表情が、すごく穏やかになっいるという印象を受けました。

その後はみんなで日本料理のWASABIに行きました。サーモングリルに天ぷら、お寿司、味噌汁など、全部美味しくて大満足でした。

20130905-070750.jpg

20130905-070845.jpg

20130905-070914.jpg

20130905-071030.jpg

20130905-071056.jpg

20130905-071110.jpg

20130905-071205.jpg

タグ

このページの先頭へ