意識と無意識の違い

こんにちは!

スピリチュアルコーチの安宮正敏です☆

 

 

 

 

無意識のことを潜在意識とも言ったりしますが、

意識との違いを書いてみようと思います。

 

 

 

 

意識とは思考であり、言葉であります。

無意識は身体であり、感覚と捉えるとわかりやすいです。

 

 

 

潜在意識

 

 

以前の私を例にすると、

人前で話すことがとても恐怖に感じていました。

頭(思考)では人前で話しても負傷するわけでもないし

攻撃されるわけでもないので、大丈夫だとわかっているのです。

 

 

 

 

 

 

しかし、身体の反応は声が震えたり、赤面したり、

足が震えたり、汗をかいたり、怖いっていう

感覚があるのです。

 

 

人前で緊張

 

 

 

 

無意識は意識の2万倍ぐらい強いと言われていますが、

どれだけ頭でわかっていてもこの感覚の方が強く

出てしまうのです。

 

 

 

 

 

ダイエットした方がいいのは頭ではわかっているけど

夜のお菓子をどうしても食べてしまうなど。

「わかっちゃいるけど、やめられない」

とはこのことですね(⌒-⌒; )

 

 

ダイエット

 

 

 

 

これを無意識によるプログラムと言います。

なぜ無意識はこのようなプログラムを作るのか?

次回アップしようと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとう(◆`゜∀´)q

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ