高麗人参のすごさ!!

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です。

今日は高麗人参について書いてみます。高麗人参はドリンク剤なんかによく入っていますよね。そこそこお値段もしますが、よく効きます。

昔ドラッグストアで勤務しているとき風邪を引いて風邪薬を買いに来られたお客様によく効くドリンクない?って聞かれた時は高麗人参が入った活参というドリンクをオススメしていました。

2958_ext_03_0

私も風邪を引いた時はこのドリンクをよく飲んでいて、すごく効果があったのでよく販売していました。

最近はノニジュースを飲んでいるので風邪を引く事はなくなりましたが(笑)

高麗人参とは?

高麗人参は、昔から薬として山で採取される植物の中でも、一番効果が高いとされてきたものです。スーパーで売っているニンジンとは全く別のものです。

高麗人参は疲労回復のドリンク剤として販売されていることが多いので何となく疲労回復に効果があるんだなとということは分かるんですが、それ以外にもたくさんの効果があるんです。

まとめてみました。

ri-insam-03

高麗人参

血液への効果

血流を促進したり、血管を強くすることで、血に関連する病気を改善したり、全身の新陳代謝を促すことができます。肌の新陳代謝が上がる事で、古い肌から新しい肌へ生まれ変わるスピードが上がりアンチエイジングにも期待できます。

images-1

血液に関連するといえば生活習慣病です。メタボリックシンドロームや糖尿病、高血圧、動脈硬化など血液がドロドロになることが大きく関係してきます。

滋養強壮への効果

もちろん規則正しい生活を送り『心・食・動・休』のバランスが必要ですが、高麗人参は疲労回復に本当に実感できます。戦国時代を生き抜いたあの徳川家康の愛用していたみたいですよ。

強精作用もあります。EDに悩む男性が非常に増えてきていると言われています。今までは中高年の男性が引き起こす症状だと考えられてきましたが、最近では30代や40代の男性にも増えて来ているという特徴があります。高麗人参はEDにも効くことでも高い有効性が期待できます。

images-5

ストレス解消への効果

自律神経を正常化させることで精神的に落ち着くことができるといわれています。

Unknown-1

高麗人参を見極めるポイント

これだけ効果が高い高麗人参なんですけど、何の成分が効果を発揮しているのでしょう。それは高麗人参に含まれているサポニン(ジンセノサイド)とよばれる成分です。

高麗人参には「6年根」と「4年根」がありますが、これは種うえから収穫までにかかった年数をあらわします。一般的に栽培開始から収穫までにかかるのは最短で4年です。それ以下だとサポニンの含有量が非常に乏しいそうです。そして、「6年根」はサポニンの含有量が最大にまでなった段階と言われています。それ以降になると根が腐ったりするみたいです。

そして加工法によって「水参」「白参」「紅参」の3タイプに分けられますが、「水参」は生のままの高麗人参のことなんで、新鮮ですが、水分が非常に多いため有効性が分解されてしまうというデメリットがあります。「白参」は収穫直後の高麗人参を皮を剥いてから乾燥させたもので通常は4年根を使うようです。「紅参」は皮のまま蒸して乾燥させたもので、サポニンの含有量が他と比べると圧倒的におおいです。

なので一番サポニンの量が多いのは『6年根』で『紅参』のものです。



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ