身体における3つのサイクル!?

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング・サイエンス安宮正敏です☆

今日はアイダホで仲良くなったお友達とアイダホから帰ってきてどんな感じ?など電話で色々お話しさせてもらいました〜。

私はアイダホですご〜く変化できたので日本での日常生活もすごくいい流れできています。

その方は本当に素晴らしいヒーラーさんでセミナーのことやセッションのことなどお互いに色々お話しができました。

そして色んなアドバイスもしてもらってすごくいい勉強になりました。本当に信頼できる仲間がいるとすごく心強いです。

アイダホでは他にもたくさんの仲間ができたことに感謝しています。

身体には24時間周期のリズムがある!!

これをみて何のこと?って思うかもしれませんが、「24時間周期の身体のリズム」については、多数の研究がなされてきています。

24時間のリズム

24時間のリズム

サイクルについての考えは、1日における身体の機能に基づいたものなんです。私達の身体は、毎日食べ物を摂りいれ(摂取)、その食べ物の一部を吸収し(同化)、使わない部分を捨てる(排泄)という作業を繰り返しています。これらの作業を行っている3つの機能は、どんな時でもある程度は行なわれていますが、実はそれぞれに、1日のうちで最も機能が活発になる特定の時間帯があるんです。

  1. 摂取(食べることと消化)→ 12:00〜20:00
  2. 同化(吸収と利用)   → 20:00〜04:00
  3. 排泄(体の老廃物を排泄)→ 04:00〜12:00

 

身体における3つのサイクル

身体における3つのサイクル

このサイクルは私達の身体がどのように働いているのか考えてみたら分かります。

起きている間に食べていることは(摂取)は明らかですよね。睡眠中や他に目立った作業をしていない時には、身体は日中の間に摂り入れた食べ物を吸収して利用しようとします(同化)。

朝、起きた時の息が臭いのと、舌が白っぽい膜でおおわれていたります。それは身体が使わないもの、身体の老廃物を排泄している最中だからなんです(排泄)。

これを知ってから私は出来る限りこのサイクルに合わせて活動するようにしています。このサイクルに合わせて身体がすごく健康的であまり疲れなくなり体重も減りました。

スリムな身体へ

スリムな身体へ

これ以外にも食べ物の組み合わせなども大きく関わってきますが〜

それはこれからアップしていこうと考えています。これは実際、私自身が体験し経験しているからブログにもアップしようと思ったんです。

今後をお楽しみに☆

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ