アミノ酸ダイエットの秘訣!!

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です☆

前回はアミノ酸につて書いてみたんですけど、アミノ酸と言えばダイエットの印象が強いかもしれませんね。

今日はアミノ酸とダイエットの関係について書いてみたいと思います。

よく勘違いしやすいのが、アミノ酸をたくさん摂っているだけで痩せると思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、アミノ酸をたくさん摂っているだけで、何もしなかったら痩せてはくれません。残念ながら、アミノ酸を摂取しただけでは脂肪を燃焼させることはできないんです。

Unknown-2

アミノ酸ダイエット

アミノ酸ダイエットとは、アミノ酸を摂って、さらに有酸素運動をすることで脂肪を燃焼させるというダイエット法です。

体内にはリパーゼという脂肪燃焼酵素があるのですが、このリパーゼが、身体に溜まった脂肪を分解して血液の中に送り込んでくれます。

アミノ酸はこのリパーゼの働きを活性化してくれます。

Unknown-4

アミノ酸を摂らない場合

運動をしても、溜まった脂肪が燃焼し始めるには時間がかかります。

運動をして一番最初に消化されるのは、食事から吸収して、血液中を流れている脂肪。つまり、体脂肪になる前の脂肪ってことですね。

なので、体に溜まっている脂肪の分解は後回しになるということです。

アミノ酸を摂った場合

アミノ酸が体内に入ると最初にリパーゼという脂肪燃焼酵素が活性化されます。リパーゼは体に溜まった脂肪を分解して、分解された脂肪は血液中に送り込まれます。

重要なのは、この時に有酸素運動をしないと、せっかく分解した脂肪はまたもとの体に溜まっていた脂肪にもどってしまうということです。

でも、ここで有酸素運動をすると脂肪はエネルギーとして燃焼してくれます。

アミノ酸を摂取しても運動しなければあまり意味がないということですね。

images-2

有酸素運動とは

ウォーキング、水泳、軽いジョギング、エアロビクス、サイクリングなど、継続的で比較的弱い力が筋肉にかかり続ける運動。

体に溜まった脂肪を燃焼させて、エネルギーとして使っています。脂肪を燃焼させる時に、酸素が必要になるので、有酸素運動と呼ばれています。

20分以上運動を続けることで脂肪の燃焼が効果的に起こるようです。

Unknown-3

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ