病気と障害☆はじまりました~

こんにちは!

薬剤師シータヒーリング認定インストラクター安宮正敏です☆

今日から病気と障害がはじまりました。日本人の方も外国人の方もどちらも増えたので、凄い人数になってます!医療従事者として凄く楽しみにしていたクラスです。

本当に病気とココロってつながっていると思います。西洋医学的にみた病気は普段から扱っているので、超感覚的にみた病気や、ココロや感情がどのように病気と関係してくのか。そして、どのようにワークすれば一番効率よく癒せるのかというというところを中心に学んで帰りたいと思っています。

まず、初日なので導入的な話しからはじまりました。そして、日本語でのインストラクターマニュアルが配られたのは今回はじめてだそうです。いいタイミングで受講できてラッキーでした(^o^)

あたり前の話しですが、現在病気で薬を飲んでいる方は、急に自分の判断で薬をやめてはいけない。主治医の先生の判断が必要です。

病気と障害の本が出版されていますよね。(日本語版は9月に発売予定?)この本はヴァイアナさんが、すごくいいと絶賛していました。ホントに私が書いたのかしら?っていってました(笑)

同じ病気でも人によってどの思考をワークするかは人によって違うけれども、この本は参考にすることができる。とおっしゃっていました。発売されたら、すぐに読むつもりです。ちょうど楽しみです(o^^o)

病気と障害というセミナーの目的は、病気に対する恐怖をもっていたら、その病気にワークができないので、そういう思考にワークするためのコースだとおっしゃっていました。例えばヒーラーさんが、ガンに対する恐怖をもっていたとしたら、ガンをヒーリングすることができなくなってしまうということなんです。これは病気に限ってのことではなく、全てにおいて言えることだと思いますが、やはり、ヒーラーさんの思考が凄く影響してきますよね。東京でのアナトミーの時におっしゃっていたのが、ヒーリングがおこるかどうかは、ヒーラーさんの思考が94%影響しているんです。ヒーラーさんのクリアリングがどれだ大切かわかりますよね!

私はアイダホに来て、かなり深いところからのクリアリングを実感しています。アイダホのエネルギーってホントに凄いなって思います。

20130827-083315.jpg

20130827-083331.jpg

20130827-083345.jpg

20130827-083356.jpg

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ